初心者にはどんなプロテインがおすすめ?


プロテインにはたくさんの種類があるので、いったいどれを買えばいいかわからない、という方も少なくありません。その疑問を解決し、最適なプロテインを選ぶためには、まず「プロテインにどんな種類があって、どういう効果があるのか」を知っておく必要があります。

本記事では、初心者におすすめしたいプロテインの種類を紹介し、他のプロテインの違いとともに解説していきます。

初心者向けプロテインにはホエイプロテインとソイプロテインがある

プロテインと一口にいっても、種類によって原材料や配合率はまったく異なります。今回紹介する「ホエイプロテイン」と「ソイプロテイン」は、そのうちの2種類ですが、これらは初心者にも飲みやすく、手に入れやすいプロテインとなっています。

では、初心者がプロテインを飲む場合、いったいどちらがおすすめなのでしょうか?

おすすめは「ホエイプロテイン」。おすすめする理由は?

この2種類のうち、これを選んでおけば間違いないというプロテインは「ホエイプロテイン」です。

ホエイプロテインは、非常に消化吸収のスピードが早い(1~2時間程度)ので、筋トレ後の損傷した筋繊維に、栄養を補給するという目的において最適なものとなっています。そのため、飲むタイミングもわかりやすく、筋トレの効率も上がりやすいので、初心者でも効果を実感しやすいプロテインといえるでしょう。

また、ホエイプロテインは、最もポピュラーなプロテインなので、手に入りやすく価格がリーズナブルなのもポイントです。以上の理由から、筋肉をつけるためにプロテインを飲むなら「ホエイプロテイン」がおすすめです。

ホエイプロテインの特徴

ヨーグルトを食べる時、容器に透明な液体が入っているのを見たことがあるかと思います。実は、「ホエイプロテイン」のホエイとは、その「濃縮乳清タンパク質」のことを指しています。

このホエイは非常に高濃度なタンパク質で、アミノ酸やビタミン、ミネラルといった筋肉をサポートする栄養素も多く含んでいます。そのため、筋トレの効果をもっとも効率よく上げてくれるプロテイン、といっても差し支えありません。

また、ホエイプロテインは、タンパク質をはじめとする栄養素を素早く消化吸収できることから、筋トレと併用する形で飲むのに適しています。「プロテイン」と聞いてイメージするような用途を期待するのであれば、まずはホエイプロテインを選んでおけば間違いはありません。

ただ、乳清は人によっては摂ると腹の調子が悪くなってしまいます。牛乳を飲むと腹がゴロゴロしてしまうという方にはあまりおすすめできません。

消化吸収速度や飲みやすさ

ホエイプロテインの消化吸収速度はだいたい1~2時間と言われています。ホエイは牛乳由来の成分なので、水に溶けやすく飲みやすいのもポイント。

ただし、消化吸収が早いということは、腹持ちが悪いということなので、運動中の間食代わりに飲んで栄養素を補給していくという使い方には不向きです。そうしたアスリート向きの用途で使用したい場合は、今回紹介しなかったカゼインプロテインを試してみるのもよいでしょう。

ソイプロテインの特徴

大豆(ソイ)プロテインは、その名の通り大豆由来の植物性タンパク質が豊富に含まれているプロテインです。ホエイプロテインは、牛乳を飲むとお腹の調子が悪くなってしまう体質の人におすすめできないため、そうした方はソイプロテインを飲むとよいでしょう。

ソイプロテインには、大豆が原料というだけあって、植物性タンパク質が多く含まれています。そのため、特にダイエットや美容目的に有効なプロテインで、プロテインダイエットでも使われることが多いものとなっています。女性の場合は、ソイプロテインから試してみるのも良いかもしれません。

また、近年のソイプロテインは、大豆の臭いや溶けにくさなどといったマイナス面がほぼ払拭されているので、初心者でも飲みやすく、習慣づけしやすいものとなっています。

消化吸収速度や飲みやすさ

ソイプロテインは、消化吸収に時間がかかる(5~8時間程度)ため、筋トレ直後に飲むという使い方には適していません。就寝前や間食代わりに飲むとよいでしょう。

飲みやすいプロテインを選ぼう

プロテインを飲み続けることも「習慣」のひとつです。毎日決まった時間に飲まないと、ついつい飲むのを忘れてしまったり、また、味が合わないと飲むこと自体が億劫になりかねません。そのため、粉末の溶けやすさや味など、必ず自分にあったものを選ぶようにしましょう。牛乳ではなく、水でも美味しく飲めるものを選ぶとさらに経済的で◎。

ただ、近年のプロテインは、味や飲みやすさの質がかなり向上しており、もはやプロテイン=不味い、という常識は覆っています。もしプロテインを選ぶ際は、国内製を選んでおけばおおむね大丈夫といえます。

まとめ

筋トレのお供には、ホエイプロテインがおすすめです。特に初心者のうちは、プロテインを飲む習慣をつけることも重要なので、そうした意味でも効果の出やすいホエイプロテインは適しているといえます。

ただ、「自分にとってどんな栄養素が必要か」がはっきりしているのであれば、ホエイプロテイン以外にも適したプロテインが見つかるかと思います。トレーニングに慣れてきたら、他のプロテインにどのようなものがあるか、調べてみてもよいでしょう。

また、筋トレをするなら、プロテインだけでなくサプリを摂取するのも有効です。興味があるなら、こちらの「ディープチェンジHMB」を試してみてはいかがでしょうか。

フォローする